Casy(カジー) 家事代行サービス

ネットで調べて、アプリをダウンロードし、アプリ上で依頼しました。

当日は、時間通りに50代くらいの女性が来てくださいました。

エプロンなどは持参してくれていて、洗剤やスポンジ等は私の家にあるものを使ったり、持参してくれていたものを使ったりしてテキパキと掃除してくれました。

1Kで一人暮らしの部屋で3時間くらい予約をしていたので、隅から隅まで掃除してくれました。

まず依頼していた部屋の中の片づけを手伝ってくれました。

母と子ほどの年齢差があったので、私にも指示してくれながテキパキと散らかっていた服を収納してくれて、どうすれば部屋が汚くならないのかをアドバイスいただきました。

私が掃除できないことで落ち込んでいると、だいたいみんなそうだよと励ましてくれたりもしたので、ホッとしました。

部屋の片づけがある程度済んだら、キッチンとお風呂に取り掛かってくれました。

お風呂はお風呂掃除用のスリッパがないと細かいところまでは掃除できないんだけど。

といいながら、結構細かいところまで掃除してくれました。

足元が濡れてしまったと思うと、申し訳なかったですが、サービスサービスと言ってくれたので、すごく助かりました。

キッチンは洗い物をためてしまっていたので、洗ったり水垢を落としてくれました。

水垢についてもアドバイス頂いたので、汚れをためずに頻繁に掃除しようと思えるようになりました。

依頼していたのはここまでだったのですが、時間が余ったからといって洗濯機の細かい部分や全身鏡の拭き掃除、部屋の掃除機がけやさらなる収納アドバイスも併せてやってくれました。

こんなにサービスしていいんですか?というと、逆に時間分予約をもらっているのだから、時間分はしっかりお掃除させてもらわないと!と言ってくれ、別人の部屋のようにきれいになりました。

アドバイスをここまでもらって、こんなにきれいにしてもらったら汚せないなぁと私がいうと、だいたいみんなそう言ってくれるんだけど、結局また頼んでくれるのよ。と笑いながら言ってました。

プロだから掃除はするけど、自分の家の掃除がめんどうくさいのは私も同じ。だから掃除できないことは恥じなくてもいい。

自分に出来る時間がなければプロに依頼すればいいだけだから、落ち込まずに頑張りすぎずにまた頼んでね!と言ってくれました。

実の母親に掃除してもらうと、結局掃除できないことを注意されてイラっとしてしまったり、喧嘩になってしまったりしますが、プロからのアドバイスだとイラっともこないので、掃除に対する考え方も少し変わりました。

これからも掃除に困ったときは、迷わずプロに依頼したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました