ダスキンでエアコン分解クリーニング

以前実家でエアコンのクリーニングを頼んだことがあります。確かダスキンなどだったと思いますが、電話で申し込んでいました。

それまでは掃除をするといってもフィルターだけを掃除機などですったりするくらいで、奥のほうまでは全然やっていません。ただやはりエアコンなどの臭いが気になっていたのでそういう理由もあったのだと思います。

一戸建てだったのでエアコンだけで4台ほどありましたが、初めてお願いするということもあり全部はお願いしませんでした。また値段なども意外と高い感じだったのでよく使用する1台だけ、とりあえずやってもらうことになりました。

当日の作業ですが、担当の人が一人だったと思います。男性の人がやってきてモクモクと作業をしておられました。

当たり前ですが、その間はエアコンを使用することができませんので、作業している人は終始汗だくで少し大変そうでした。

エアコンの部品を丁寧に取り外してから、細かい部分までクリーニングをしていきます。洗浄液を使用するためなのか、かなり大きめのビニールを部屋のなかに持ち込んでいました。

エアコンを覆うような感じで(特に下の方)ビニールを取り付けて、洗浄液のようなものを中まで洗っていきます。部品を取り外しているだけでも大変そうでしたが、さらにそこから奥のほうまでしっかりと丁寧にしていたので驚きました。

さすがに素人ではここまでできないでしょう。部品を取り外すのもそうですし、洗浄液で流しながら洗うのはプロだからできることです。

手間も時間もかなりかかっていましたが、ここまでしてもらえると新品同様というかかなりきれいな状態にまでしてもらえたのだと思います。

金額的にもそれなりにしますが、またきれいな状態で使用できるのならこれくらいは当然かもしれません。時間もそれなりに必要なのでお願いする時期などは少し考えたほうがいいでしょう。

作業する人も大変そうでした。クリーンな状態で使用できるため、夏前などもいいかもしれません。

また夏が終わった秋口だと使用頻度も下がっているので作業もしやすそうです。金額の事など考えると毎年するのはちょっと負担ですが、数年に1回くらいはしたいなと感じました。

エアコンは購入すると本体もそれなりにするのである程度のメンテナンスは必要かもしれません。また家族の健康の事を考えてもクリーンな空気を保ち続けることは大事なことです。

長期的な家族の健康管理という面でもエアコンのクリーニングはとても意味があるものだと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました